ひげの永久脱毛が完了する期間

ひげの永久脱毛を完了するまでにはそれなりの期間を要します。
体毛にはサイクルがあり、成長期にあるひげしか永久脱毛ができないので、全てのひげをまとめて処理するということはできないのです。

脱毛効果は、休眠期や、退行期の毛根に対しては、効果を発揮できません。
成長期に入った時をみはからって永久脱毛をすることで、新しい毛の再生ができる毛根を減らしていきます。

どんな永久脱毛をしているかでも、要する期間は違うものになります。
一度に脱毛施術が可能な本数は、永久脱毛のやり方によっても違うため、完了までに費やす日数が違うものになります。

どの脱毛方法でも最低5回は必要であり、1回の処理で完全に脱毛はできないので、何回か繰り返して全ての毛根を処理することになります。

ムダ毛には毛周期がありますので、それまで退行期だった毛根が成長期に入ったころを見計らって、再度の永久脱毛処理をしなければなりません。

5回から15回の永久脱毛を繰り返し受けることで、だんだん再生するムダ毛の数が少なくなり、いずれ生えなくなります。レーザーを用いた永久脱毛ほど効果は強くないけれど、ゆるやかな脱毛効果を得るものに光を使う脱毛があります。

この場合、施術回数も、完了までの時間も、レーザー光を使ったときの倍以上になります。肌質や、ムダ毛の質は人によって違います。もともと体毛が薄い人の場合永久脱毛の効果が少し出るだけで十分に処理をすることができますので、1年以下で済むこともあります。

ひげの永久脱毛をして濃いヒゲを薄くしたいという人もいますが、ムダ毛一つないツルツルのお肌になりたいという人は、2年くらいかかってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です